-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-08-17 18:27 | カテゴリ:未分類
イタリア最後の朝
ホテル隣のcafeへ
美味しかった。カプチーノソフト?
カフェ

ホテルチェックアウト時、ホテル税を払って、空港までのタクシーをお願いした。
フロントの人が、支払25ユーロ多かったので、私たちを心配して何度も、20ユーロをタクシー。5ユーロ札を持ってYOU
と何度も繰り返しアンダースタンド?と。
空港までタクシー料金19ユーロでしたから、1ユーロチップとのことで20ユーロタクシーとのことでした。

ナポリ空港で飛行機のチェックインして、荷物を持って税関へ。場所がわからない。色々聞いてもまっすぐと???
やっとわかり行くと、面倒くさいみたいでチケット見て、ローマで行えって。で、鍵閉めていなくなったよ。まだ、観光客来るでしょう?
ここで、人がエルメスケリーバッグ、バーキンを持ってる人をはじめてみたよ。雑誌とかテレビとかしかないからね。
アクセサリーカルティとか。

飛行機乗ったら、一瞬びっくり、エアコンデショナーってなんで煙みたいです。


飛行機

ローマでの乗り継ぎ1時間50分です。TAXフリーの空港の案内とチケットを見ると。国内到着はターミナル1で東京行きはターミナル3のGになっている。
降りてターミナル3はどっちかわからん。売り場の人に聞こうとすると、インフォメーションで聞けと。インフォメーションもどこかわからない。で、ネットで調べてGの表示に向かう。
ナポリの税関と同じマークと思って行くと出国手続き終わってからと、凄い人。で、そこを抜けて税関へ。私の前の中国人ロレックス5個も買っている。すべて見せろとのことで荷物開けている。時間ないよ~隣に並んで無事終了
お土産、チーズとか買いたいでも後30分お昼も食べてない。お腹すいた~。Gの乗り場前で買おうと行ってGに向かうと途中電車が。空港広くて電車だよ。やっとたどり着きギリギリセーフで搭乗。何も買い物できませんでした。
帰りは9時間強で成田到着

妹が夕方ひなを迎えにいった。K9から、7/19近況報告では、全然手がかかるず御利口です。フードだけでは食べず、目をキラキラさせながらレトルト掛けるのを待ってますって・・・想像できる。

7/23近況報告では、リトルトご飯 毎回完食 15歳のラブおばちゃんが来てますがお互い距離を置きながら仲良くしています。花音が近付くと嫌なのに花音が散歩から帰って来ると必ず出迎えます。でも慣れたのか寂しいのか結構吠えます今朝は4時に起こされました。

ひな、最初は良かったが長くなってストレスたまったんだろうね。でも、私帰ってもそんな喜んでないのでは?
帰った翌日、花音家に御土産置きに。花音、訓練中で家に居ないのを知ってるひなさん、花音のおもちゃたくさん出してきてガジガジと自分の匂いつけようとしているのね。

ステップアップ休暇取得したので、会社にレポート提出しなくてはいけません。さて、考えないと。
スポンサーサイト
2014-08-17 17:29 | カテゴリ:未分類
今日は、アマルフィまでのオプショナルツアーです。
8時40分 ベヴェレッロ埠頭集合 昨日と同じ場所。今日も少し早めに行き人間ウオッチ
ナポリの人
素敵なカッコ良い人ばかり。紺のスーツ白シャツノータイが多い。石田純一と同じ素足にモカシンです。日本の営業マンのようにとんがり皮靴の人は見かけませんでした。上の黒いスカートの女性絶対に60歳以上と思える後ろから見ると20代ですがね。何歳になっても おな なんですよ。

ガイドさんは、ナポリ在住のイタリア女性 東京外語大に留学していたそうです。
私達の他に大阪の二人連れ 同世代ですね。
前日、声を掛けられた方でした。この方達は、カプリツアー14名の大人数だったそうです。

水中翼船でソレントへ。
今日は、天気良いのに、今回は2階の席へ
水中翌扇から
丘の上にそびえるサンテルモ城 ここから見る夜景が、函館・香港と並ぶ3大夜景ですが治安悪いので今回はパスしました。

ソレント到着 15分位しかないので急いで展望台へ
妹に「帰れソレント」歌えって言われてたな~
ソレント
水上バスのようなものが。
海きれいです。海の家みたいの所があり、海水浴しております。

次がポジターノですが、波荒くてもしかして降りれないかもと言われた。

ポジターノ

ポジターノ、降りることできました。サンタ・マリア・アッスンタ教会を見学 時間ないけどここでお昼食べた方がと大阪の方達に言われて、急いで食べないとと思い・・指さして頼もうとしたらレジで注文と。
レジのおばさんに笑われながら注文。レモンソーダーと一緒に。パンにチーズトマトを挟み機械でプレスする。この機械欲しいと思った。
急いで食べて集合場所へ。なんと大坂の方来ない。5分過ぎてきました。で、お昼食べてないって。

ポジターノ降りることできなかも・・は、ここが岸壁です。梯子のようなタラップを下ろして乗りこみなので波強いと大変なのがわかります。船、何台も乗船待ちでカプリ行きの船が接岸下手で何度もやり直し。アマルフィ行きの船が怒って汽笛何度も鳴らして威嚇
カプリ行き、アマルフィ行きに順番譲りました。一回で接岸できましたよ。波でタラップ上下するんで急いで乗ります。
ポジターノ岸壁

アマルフィ行きも2階の席に。向かいの熟年カップルいちゃついています。
前の席の熟年カップルもシミを気にすることなく上着を脱ぎ水着になります。

アマルフィ
海・空の色が違う。アマルフィの岸壁についたら、シェパードがお出迎え。船のロープを咥えて運んでくれるそうです。

大坂の方達がお昼食べなかったのでガイドさんお勧めのレストランへ行くので、私たちは1人前を頼んで分けて食べることに。皿分けて出してくれた。
アマルフィ ランチ
私達、後悔。アマルフィの街中でシーフードフライとかあってそれ食べたかったな。どこに行ってもシーフードパスタですから。

アマルフィ2

「アマルフィ女神の報酬」で有名になった、ドゥオモの天国の回廊

ここも犬たくさんいました。
犬

細い坂道の街中です。

アマルフィ3
ガイドさんがこの間、槇原憲之が撮影で来ていたよと。(8/31 TBS CSで放送だって。録画しよう。)

前日、碧の洞窟が見れなかったので、エメラルドの洞窟に行こうと予定しましたが、こちらも波荒いので小舟だせませんと。諦めて、帰路に。
帰りは、電車で帰ります。
ナポリ駅から地下鉄でホテルの近くのトレド駅まで ガイドさんが駅綺麗ですよと。エスカレータ長かった。
トレド駅

今日も、昨日行ったレストランに行こうと、メニュー写メして来たので調べてこれを注文しようとまたトレド通りへ
GUCCIで、私の好きな紫のバッグが・・日本人スタッフの方が勧めます。ヨーロッパ限定品ですよ。金額聞いたら23万位
好きだけど、買っても持って歩く場所がありません。会社に持って行くだけで勿体ないって仕舞いこむだけと。
後日、この件仕入れ先の人に話したら買って来てオークションに出すと絶対儲かっていたよと。そうなのかな?
冷やかしショッピングの帰りレストランへ。30人近い人が待っています。
せっかくメニュー決めてきたのに~ 他のレストランも待ってる人がたくさんいて、これから地下鉄駅超えた通りは移民多くて治安悪そうなので港方面へ移動。
ナポリ 最終日
最終日、ちょっと豪勢に肉食べたくて、ウエィターに、指差しイタリア語の「お勧めの料理はなんですか?」でこれと指さされたのでそれを。あと、肉 ビスティッカと言ったら、太るから食べるなと。FATと言われた。それで、おまえはこれにしろと。
シーフードトマト味でイカが入ってるのと入ってない味の違いのスパゲッティと太いマカロニだった。それと茄子のソテー
となりのおじさん、ビスティッカ美味しそうに食べていた。港の観光客が入る店だったので昨日よりずっと高いし、ウエィターお釣りは俺のチップだろうって図々しい。

ホテルに戻りお風呂に入り、12時に花火。毎日花火上がっていたそうでうが、私、寝ていてわかりませんでした。
花火
2014-08-16 23:42 | カテゴリ:未分類
オプショナルツアーでカプリ島へ行くので、港へ10時半集合になっていたので、先にヌオーヴォ城を訪れました。
ヌォーヴォ城

クルーズ船4隻入港しております。船の後ろに見える山がヴェスヴィオ火山 ディズニーシーの山のモデルです。
クルーズ船

10時ちょっと前から大雨に。
雨宿りをしながらガイドさんが来るのを待ちます。10時半でも来ない。10時50分に電話してみた。すると、ローマからバスでガイド向かってます。いつもこの位の時間に着くからもう少し待って下さい。雨で中止かと思った。いつもこの時間だったら集合時間11時にするとかじゃない?
でガイドの松下さんが来ました。なんと、私達以外に予約した人はおりませんでした。
海荒れて高速船揺れて大変でした。酔い止め飲みましたがもう5分乗ってれば撃沈していたと思う。
降りて直ぐ、碧の洞窟は波が荒く船が出ないとのことで断念
次の高速船で来る団体を待って、カプリ島の周遊へ

カプリ島1

カップルが中の空洞をボートでくぐり抜けると幸せになるとのこと。
碧の洞窟と言ってもいいくらいのところです。

カプリ2

高級ホテル・別荘があるところです。
前の週、D&Gのファッションショーが行われ、D&Gの別荘でパーティーがありマドンナ・スティングが訪れていたそうです

カプリ3

ランチの前にカプリサンダルを作ってもらうことに。サルヴァトーレおじいさんが食事の間に作ります。
サンダル

ヒール・色・ラインストーンなど選べます。妹の分と2足お願いしました。

カプリ3

ランチは、パスタかリゾット、魚かいかを選ぶ。

お土産に、レモンチェロ レモンでできたお酒です。
帰りの高速船から降りてホテルに向かって歩いていたら土砂降りの雨
土砂降り

雨女の威力発揮です。10分位雨宿りしてホテルへ帰った。
ナポリ レストラン

またまた、グーグルマップでホテル近くのレストラン探し
Trattoria Da Nennla
安くて美味しい。パスタ・きのこのソテー・カプレーゼ・ワインボトル1本で、日本円で1,300円位
地元民ばかり。音楽に合わせて店員さん歌いながら運んできます。


2014-08-16 22:12 | カテゴリ:その他
今日は、ナポリ移動です。
ホテルチェックアウトして、電車時間まで荷物をフロントに預けて、スーパーへ

スーパー

ピーマン・ナスが大きい。豚肉高い、チーズ・パン売り場です。種類多い。
お土産用のポリチーニとかトリュフを求めてウロウロ。ないので移動しようとして。またまた道が・・
観光客が歩いて行くからこれはテルミニ駅方面だねと

駅と反対方向のコロッセオでした。 観光してなかったからね。私達に見せたかったんでしょう。
ここも改修中です。
コロッセオ
この後、テルミニ駅まで地下鉄移動 テルミニ駅乗り換えで一駅だけどねって乗ったら混んでいて、でもなんかこの娘変に横にいるな~と思ってたら、私のバッグに手が掛っている。「なんだこのガキ!!」と手をピシャリと叩いたら、自分のバッグに手を隠してはっせの方を向いた。「はっせ、この娘気をつけて」と言ったら、わかってる。何かあったなって思ったと。
駅着いたら、ダッシュで逃げて行きました。12~3歳だと思うんですがね。


トリュフの瓶詰は、探してもなくてローマ三越店でゲット。レジでパスポート提出して住所聞かれた。そしたら隣のレジに
並んでいたおじさんが、秋田県大仙市太田町と聞こえてきた、えっ??知らない人なのに、お父さん秋田?私も秋田だよって声を掛けてしまった。ここで秋田県人に会うなんてね~

テルミニ駅でお昼を食べてパニーニかな?
パニーニ
1時間半でナポリに到着 ホテル駅前は治安悪いとのことで海側へランクアップ 8Fで一番上の階です。
ホテルオリエンテ

荷物を置いて街散策 ナポリ治安悪い。夕方17時以降外出禁止と言われたとかサイトに載っていたが警察がパトロールしていたり、人通りの多い所は大丈夫だった。


ホテル前からトレド通りに出るとショッピング街になっていてたくさんのお店が並んでいた。
また、PANDORAへ ベスパありました。
パンドラ

トレド通りから海沿いに歩いていきます。
サンタルチア

サンタルチアにでます。

卵城(イタリア語読み Castl dell’Ove カステル・デローヴォと発音)
 ルパン三世のカリオストロのモデルではと話していたが、帰って調べたら違っていた。  
卵城

サンタルチア 2
サンタルチアは、高級ホテル、レストラン、ブランド店を通り一周でトレド通りに出ます。

今晩も。グーグルマップで近くのお店を調べて

PIZZA BABA
ナポリと言えば、ピザマルゲリータですから、ピザとパスタをチョイスして。イタリア料理のお店だよって感じの赤いチェックのテーブルクロスがかわいい。有名人がたくさん来ているみたいでオーナーと一緒の写真がたくさん。








2014-08-16 20:02 | カテゴリ:未分類
今日は、フィレンツへ
前日、チケット購入 券売機で簡単ですよ。英語表示を選んで時間帯を選ぶとよいです。
気をつけるのは、手伝ってお金を取る人が近寄ってきます。NO!!って断らないと。

ES

これに乗り1時間半の小旅行です。日本と違ってアナウンスも発車のベルもありません。
ローマテルミニ駅
電光掲示板の行き先の横にホームの番号が表示されると電車が入っています。改札はありません。ホームにあるチケット刻印機で刻印をしないと乗った後に車掌さんが確認の時に追加料金が取られる可能性ありとのことで周りの乗客を見て刻印機発見刻印して乗車しました。
景色は、秋田の県南地方と変わりないかな?と思ったが途中からひまわり畑が多く点在しておりました。

フィレンツ駅を降りると直ぐに
ドゥオモ
ドゥオモが現れ、圧巻な建物です。

ウフィッツィ美術館に向かいます。途中おじさんがストレートと道を教えてくれます。

ダヴィデ像

広場で、ダヴィデ像が置いております。周りも彫刻がたくさん置いてあります。

ウフィッツィ入場

ウフィッツィ美術館の入場に2時間強並びました。私達の後ろで並んだお母さんの犬です。
イタリアでは、犬が地下鉄に乗ったり、買い物時お店に一緒に入ったりしてもしかして美術館も一緒と思い、英単語を並べて聞いたら、お父さんと犬はここで待ってるそうです。
日本語のガイドオーディオを借りようとしましたが、パスポートのコピーはダメとのことでした。パスポート持って行って下さい。ガイドないと全然わかりませんよ。

ウルビーノのヴィーナス
ウルビーノのヴィーナス 

ヴィーナス誕生
ヴィーナス誕生
たくさんの美術品で、日本だったら、ヴィーナス誕生 1作品で2時間以上並びますからね。

美術館を出て、近くのトラットリアヘ
フェレンチェランチ
カプレーゼ、ビスティッカ、ボンゴレ
ビスティッカ(骨付き肉)は、フィレンツェで有名な料理です。

ランチ後は、フィレンツェを代表する2大ブランドのミュージアムへ
GUCCI&フェラガモ
GUCCIでは、車がタイヤのホイールまでGUCCIで、ドレスも素敵でした。
お土産を買ったり、はっせがミュージアム限定商品を買ったらグッチ砂糖
貰いました。GUCCHIマークの砂糖 でもね、スーツケースの中でお土産に押されてしまって形壊れたのが多くて。

ポンテ・ヴェッキオ フェレンツェ最古の橋 橋の上には宝石店が並んでいました。
ポンテ・ヴェッキオ

夕方、電車でローマにもどり、グーグルマップでホテル近くの評価高いレストランを探して、またまた迷いながら遅い夕飯へ
La1

La
カルボナーラ スパゲッティではありませんでした。マカロニの大きいのみたいです。
野菜サラダやっとレタスが出てきて二人喜んだ。付け合わせとか、サラダで出てくるのはルッコラばっかりでしたから。
スカンピ(手長エビ)のリゾット 美味しかった。


2014-08-16 16:56 | カテゴリ:未分類
ローマ市内、1時間半歩いてやっと地下鉄駅を見つけてスペイン広場へ
スペイン広場

物売りだらけです。記念写真を撮ってるとバラや水を売りに来たりします。
ローマの休日が思い浮かびませんよ。
ここの噴水も改修工事中でした。(スポンサーはアルマーニでは。アルマーニの広告が)
トレビの泉の改修はフェンディです。
ここの広場からショッピングゾーンになっております。

イタリアのブランドが・・夏のセールも始まっており50%OFFが・・・
でも、最初から手が出ないお店には入りませんでしたよ。

妹に頼まれた財布を買い。義弟のお土産 ブランド物 bag?でも仕事で使うんではないと言われて、色々探して
歩いた。TOD’Sで、セカンドバッグのような???これ高すぎ・・悩んでう~ん後で

PANDORAで、ベスパのチャームを買いたくて行ったら売切れとのこと、でもローマに来た思い出に何かと思い2月に東京で犬のチャームを買っていたのでそれに合わせて骨のチャーム 

夕方から、オペラカンツォーネディナーセットのオプショナルツアーに。
イタリアに来たんですもの、本場のオペラを聞かないと。
オペラ

男女の歌手の方が、色々と歌ってくれます。
前菜の生ハム
オペラ ワイン

ワイン 赤・白と飲み放題です。
赤も白も飲みやすくて、飲めない私も少し戴きました。
パスタは、ジェノベーゼかトマトソースとのことで別々を頼んで2人で分けて食べました。

オペラ パスタ
オペラ 肉
最後にお肉 多く作ったようで、1人1皿でしたが、こちらのテーブルに2皿多く来ました。
向かいに座った新婚旅行の2人は、岩手の水沢の方でした。
午前中のヴァチカン美術館で一緒でしたおばさん3人組(まあ、私達より10歳上でしたから)と夫婦の方と。
おばさん達もヴァチカンから出て迷子になったそうです。ご夫婦の方は息子さんがミラノに居るのでミラノに行く前にローマ観光とのことだそうです。
新婚さんは明日には帰るとのこと、ローマのレストランを教えてもらいましたが結局行かなかったな。






2014-08-16 12:40 | カテゴリ:その他
ローマでのオプショナルツアーは、ヴァチカン美術館見学ツアー 午前中のみ
個人で行くと、チケット購入と入場に長蛇の列とのことで申し込みしました。
8時集合なので7時に朝食を食べて
ローマ朝食
バイキングで3日間同じ内容 生ハム・チーズ美味しかったです。


ヴァチカン

各国から観光客が。長蛇の列を作っている。
ヴァチカン 彫刻

ミケランジェロの絵が迫力ありました。
システィーナ礼拝堂は、撮影禁止。警備の人が立ち止まらないでと指示しますが、ミケランジェロの「最後の審判」が圧巻でみんな天井を立ちどまり見上げてました。

サンピエトロ広場の衛兵です。
ここをローマ法王が通るですね~。衛兵は、スイス人カトリック教徒の男性しかなれないそうです。

衛兵

サンピエトロ大聖堂を見学でツアー終了 ガイドさんが地下鉄乗るには、ここ出て左に行くとありますからと・・
これで1時間半の地下鉄駅探しに・・・IPODの地図出してもわからなかった。暑いし・・・
2014-08-15 22:54 | カテゴリ:その他
7月18日~25日まで、ステップ・アップ休暇を利用してイタリア旅行に行ってきました。
ステップアップ休暇は、5日間もらえるので、7月の海の日の3連休を活用して。
ステップ・アップ休暇は、勤続15年20年25年30年で貰えます。私が何年で貰ったかは皆様の想像にお任せ。
8日間の不在。ひなは、K9で預かりをお願いしました。(これが一番不安

秋田発7:35 のANAにて羽田へ。羽田から成田へ

成田空港

成田発 12:25 ベネチア行き
アリタリア

14時間のフライトです。
乗って直ぐの機内食 ラザニア これは美味しかった。

ラザニア

途中でコンビニおにぎり1個が出て

またまた機内食
朝ごはん
動いてないので、お腹空かないのでほとんど残してしまった。

ベネチア空港
ベネチア空港到着
乗り換えの方はこちらで待って下さいと、プラカードを持った人が。乗り換えは6名でした。
乗り換えのターミナルに行く前に警備員1人で手荷物検査とパスポートチェック
ローマ便乗り換え時間50分 その間に小銭がないので水を買うことに。
並んでると、イタリア人の人がペットボトルの金額書いている所を指さして教えてくれた。
2ユーロ 20ユーロ出して、お迎えの人にチップ渡そうと思って20ユーロをだしたら、8ユーロのみ渡された。はぁ?
足りないってつこっんで言えない。???とお釣りを見てると、あっちがOH!って残りくれました。
案内もなく搭乗が始まりました。
1時間弱でローマに。
空港に到着して、入国審査は?と思い、ベネチアから一緒の新婚さんと探したがわからない。
アリタリア航空のカウンターがあったので、指さしイタリア語で聞いたら、べネチアで受けただろう?とパスポートを指さされた。えっ?あのガードマンが入国審査やったのとびっくりでした。
ローマ着22時でしたから、送迎を依頼で、お迎えが光る細身スーツのインド系の方
黒いベンツでした、で、150k以上のスピードで走ります。高速の追い越し車線を走り、遅い車がいるとパッシングで寄せます。途中、iphonで電話掛けたりでも150kよりスピードは落としません。着いた早々交通事故は嫌だよ。と二人で話しておりました。
UNIVERSO HOTEL
UNIVERSO HOTEL到着 長い1日でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。