2011-03-21 21:35 | カテゴリ:未分類
被災した子供たちに感動

避難所でインタビューに答えてた小学校4~5年生の女の子
お父さんがまだ行方不明といっていたのに・・・

「自分が今まで、どれほど恵まれていたのか。それが、よくわかった。」と話していた。

小学校の体育館の泥を掻きだす作業を手伝っている小学生

避難所の中を掃除したり、避難の人を探してあげたりしている中学生

物資の仕分・運搬・炊き出しの手伝いをしている高校生

また、昨日9日ぶりに見つかった高校生

自分より先にお祖母さんがいるからお祖母さんを助けてと。

寒くてもお祖母さんに声を掛けて励ましていたって。

東北の未来明るいよ。この子達のために早く立ち上がろうね。

「できる人が、できることを、できる限り」「3D運動」と「買ったつもり義捐金」「これ欲しいけど我慢してその分を義捐金へ」を心掛けよう

モテト朝から調子悪くて病院へ。でも、別に熱なし、他も悪いところないようですと。この頃地震のストレスで調子悪くなる仔多いとのこと。
ひなは、緊急地震速報が鳴ると大騒ぎになるし・・・
秋田でストレスになるんだったら、被災地に居る仔やっぱり心配です。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://lovelovehina.blog17.fc2.com/tb.php/205-48e755f0