2014-08-16 20:02 | カテゴリ:未分類
今日は、フィレンツへ
前日、チケット購入 券売機で簡単ですよ。英語表示を選んで時間帯を選ぶとよいです。
気をつけるのは、手伝ってお金を取る人が近寄ってきます。NO!!って断らないと。

ES

これに乗り1時間半の小旅行です。日本と違ってアナウンスも発車のベルもありません。
ローマテルミニ駅
電光掲示板の行き先の横にホームの番号が表示されると電車が入っています。改札はありません。ホームにあるチケット刻印機で刻印をしないと乗った後に車掌さんが確認の時に追加料金が取られる可能性ありとのことで周りの乗客を見て刻印機発見刻印して乗車しました。
景色は、秋田の県南地方と変わりないかな?と思ったが途中からひまわり畑が多く点在しておりました。

フィレンツ駅を降りると直ぐに
ドゥオモ
ドゥオモが現れ、圧巻な建物です。

ウフィッツィ美術館に向かいます。途中おじさんがストレートと道を教えてくれます。

ダヴィデ像

広場で、ダヴィデ像が置いております。周りも彫刻がたくさん置いてあります。

ウフィッツィ入場

ウフィッツィ美術館の入場に2時間強並びました。私達の後ろで並んだお母さんの犬です。
イタリアでは、犬が地下鉄に乗ったり、買い物時お店に一緒に入ったりしてもしかして美術館も一緒と思い、英単語を並べて聞いたら、お父さんと犬はここで待ってるそうです。
日本語のガイドオーディオを借りようとしましたが、パスポートのコピーはダメとのことでした。パスポート持って行って下さい。ガイドないと全然わかりませんよ。

ウルビーノのヴィーナス
ウルビーノのヴィーナス 

ヴィーナス誕生
ヴィーナス誕生
たくさんの美術品で、日本だったら、ヴィーナス誕生 1作品で2時間以上並びますからね。

美術館を出て、近くのトラットリアヘ
フェレンチェランチ
カプレーゼ、ビスティッカ、ボンゴレ
ビスティッカ(骨付き肉)は、フィレンツェで有名な料理です。

ランチ後は、フィレンツェを代表する2大ブランドのミュージアムへ
GUCCI&フェラガモ
GUCCIでは、車がタイヤのホイールまでGUCCIで、ドレスも素敵でした。
お土産を買ったり、はっせがミュージアム限定商品を買ったらグッチ砂糖
貰いました。GUCCHIマークの砂糖 でもね、スーツケースの中でお土産に押されてしまって形壊れたのが多くて。

ポンテ・ヴェッキオ フェレンツェ最古の橋 橋の上には宝石店が並んでいました。
ポンテ・ヴェッキオ

夕方、電車でローマにもどり、グーグルマップでホテル近くの評価高いレストランを探して、またまた迷いながら遅い夕飯へ
La1

La
カルボナーラ スパゲッティではありませんでした。マカロニの大きいのみたいです。
野菜サラダやっとレタスが出てきて二人喜んだ。付け合わせとか、サラダで出てくるのはルッコラばっかりでしたから。
スカンピ(手長エビ)のリゾット 美味しかった。


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://lovelovehina.blog17.fc2.com/tb.php/328-759c2fd6